Skip Navigation
  1. HOME
  2. ビジネス
  3. 投資のメリット
  4. レベルの高い文化環境都市

レベルの高い文化環境都市

レベルの高い文化環境都市

様々な国際大会・会議を招致

  • 2002年FIFAワールドカップ韓日大会大邱開催試合、2003年夏期ユニバシアード開催
  • 2005年国際会議都市指定
  • 2010年世界消防士競技大会、2011年世界陸上選手権大会、2012年世界昆虫学会、2013年世界エネルギー会議

EXCO:大規模な国際イベントも開催できる展示コンベンション施設(2011年5月開業)

所在地, 規模, 展示会 51 回、コンベンション ( 会議を含む )800 回、イベント 50 回開催
所在地 大邱広域市北区山格洞1678番地(総合流通団地内)
規模 敷地43,014㎡(延面積145,994㎡)、地上5階、地下4階、展示場22,159㎡、コンベンション(中・大規模34室)5,814㎡、オーディトリウム(1,600席)、野外広場2,000㎡、駐車場1,450台、様々な休憩施設
展示会 51 回、コンベンション ( 会議を含む )800 回、イベント 50 回開催 国際グリーンエネルギーEXPO、国際繊維博覧会、国際消防安全博覧会、国際機械産業大典、大韓民国IT融合EXPO 、ワールドロボフェストなど

低炭素グリーン先導都市を目指す

  • 世界エネルギー会議(WEC)の招致を機に「Solar City」プロジェクト(2010年から5カ年計画)を推進
  • 環境にやさしいイメージの構築、「気候環境模範タクシー」のブランド化
  • 慶尚北道と共同で温室効果ガス排出量取引所及び温室効果ガス削減効果算定登録所を誘致など

様々な文化イベント

  • 様々な地域イベント:国際オペラフェスティバル、国際ミュージカルフェスティバル(DIMF)、韓方フェスティバル、繊維フェスティバル(PID)
  • 全国初の韓方特区指定:350年の歴史を持つ薬令市・薬典路地