Skip Navigation
  1. HOME
  2. コミュニティー
  3. メディアニュース
  4. 市政ニュース

市政ニュース

件名
大邱旅行ガイドブックで 大邱観光を満喫しよう!
部署名
登録日
2018-03-13
作成者
대구시 ( T. 120)
조회
157
書き込み内容

大邱旅行ガイドブック、日本で初めて発刊

日本人韓国ガイドライターが執筆した『大邱週末トラベル、ときめくテグの楽しみ方48』、221日発売

 

external_image

大邱旅行ガイドブック『大邱週末トラベル、ときめくテグの楽しみ方48』>

 

m  大邱週末トラベル、ときめくテグの楽しみ方48(単行本、112ページ、有料)は、日本人韓国ガイドライターのあんそらさんこと安田良子さんが執筆した大邱観光ガイドブック。48のテーマで構成され、大邱を楽しむ方法が写真と絵と文章で紹介されており、これさえあればより楽しい大邱FIT*ができそうだ。
FITFree Independent Tour(個人自由旅行/個人観光客)個人で自由に海外旅行を楽しむこと

 

m  兵庫県在住(神戸市出身)のあんそらさんは、ガイドライター兼ガイドブック制作会社代表。1998年に初めて韓国を旅行したことをきっかけに韓国にはまり、2015年までにソウルを中心とした韓国のガイドブック7(単行本)を発刊した。

 

m  初めて大邱を訪れたのは2002年。数年後にまた訪問して大の大邱好きになり、それ以来何度も訪れている。そして、それまで日本では発刊されたことのなかった、韓国の地方都市を紹介する旅行ガイドブックを発刊するに至った。

 

m  同書は、大邱の紹介や交通、イベント、カフェ、食べ物、グルメ通り、歴史路地、体験、夜景、ショッピング、自然、近郊観光など、大邱を存分に楽しむ方法が48のテーマで紹介されている。各スポットの写真、特徴、所在地、連絡先、営業時間、アクセス方法、場所によっては絵地図が掲載されている。

 

m  大邱市は、直航便のある札幌市で今月2226日に開催される北海道旅行博で、医療観光関連部署と共同で大邱観光PRブースを設置する一方、現地の旅行業者向けに大邱観光広報説明会やBtoB(企業間取引)商談、観光セミナー、セールスコールなどを開いて日本の新規市場の開拓を目指す。あんそらさんは、「大邱観光セミナー」で大邱旅行記を紹介し、参加者に大邱訪問を呼びかける予定だ。

 

m  大邱市のハン・マンス文化体育観光局長は、「大邱市民以上に大邱を愛し、自らのリアルな体験で大邱を紹介する旅行ガイドブックを発刊してくださったあんそらさんに感謝の意を表する。大邱市はこれまで外国人ガイドライターやパワーブロガーなど、観光において影響力のある方々との人的ネットワークをオン・オフラインで構築し、彼らが感じた感動を冊子やSNSで海外に発信しようと努めてきた。それは特に個人旅行者に喜ばれている。引き続き冊子を活用した広報説明会やセミナー、オンラインイベントなどを活発に行い、多くの外国人観光客を呼び込みたい」と話す。