Skip Navigation
  1. HOME
  2. コミュニティー
  3. メディアニュース
  4. 市政ニュース

市政ニュース

件名
冬休みは大邱薬令市韓医薬博物館で
部署名
登録日
2018-01-17
作成者
대구시 ( T. 120)
Inquiry
83
書き込み内容

冬休みは大邱薬令市韓医薬博物館で

小学生向け「冬休み韓方・伝統文化教育プログラム」実施

 

大邱市は、冬休み中の小学生向けの韓医薬・伝統文化体験をテーマとした教育プログラムを2018113日から3回にわたり大邱薬令市韓医薬博物館にて実施すると発表した。

 

m  このプログラムは小学生とその家族が対象で、113日は「新春十二支動物カレンダー作り」、20日は「無病長寿を祈願してエコバッグに民画を描こう」、27日は「韓方薬剤師と一緒に作る聡明丸」が実施される。

 

m  113日の「新年十二支動物カレンダー作り」では、2018年の戌年に犬をはじめとする十二支の動物を描いたオリジナルカレンダーを作る。20日の「無病長寿を祈願してエコバッグに民画を描こう」は、家族の健康・長寿と幸福を願って民画をエコバッグに描く。27日の「韓方薬剤師と一緒に作る聡明丸」は、飲むと頭がスッキリする聡明丸を家族と一緒に作り、韓方文化について学ぶ。

 

m  冬休み教育プログラムは、ホームページを通じて応募を受け付け、それぞれ先着順で25人前後を募る。参加した児童たちには、大邱薬令市韓医薬博物館を観覧・学習できる博物館活動誌が提供される。詳細は同博物館のホームページ(http://www.daegu.go.kr/dgom)をご覧ください。

 

m  大邱薬令市韓医薬博物館は、360年という国内で最も歴史の深い大邱薬令市の文化を保存するとともに韓方文化を紹介しようという目的で設置された。3階は薬令市の伝統と韓医薬の歴史を紹介する韓医薬展示ゾーン、2階は韓方体験ゾーンで構成されている。また、屋外には足湯体験場といった付帯施設も設けられている。

 

m  同博物館は、年間約13万人の来場者が訪れる地元を代表する専門博物館で、韓方薬膳料理作りや天然韓方化粧品作りといった成人向けの「韓方文化教室」のほか、薬草ポップアップブック作りや韓方棒菓子作り、アロマキャンドル作りなど、小学生とその家族を対象にした「土曜韓方教育」を実施している。他にも、韓方足湯体験やアロマ薬包作り、韓方石鹸作りといった「常設韓方体験プログラム」も運営している。

 

m  大邱市未来産業本部のホン・ソッチュン部長は、「伝統と韓医薬文化を代表する地元の文化機関に定着しつつある大邱薬令市韓医薬博物館で、冬休みの小学生たちが様々な韓方教育プログラムを通じて伝統文化を学び、韓医薬と韓方文化を身近に感じてほしい」と話す。

 

m  お問い合わせ:大邱薬令市韓医薬博物館 053)253-47293359

大邱薬令市韓医薬博物館ホームページ(参考 http://www.daegu.go.kr/dgom)