Skip Navigation
  1. HOME
  2. コミュニティー
  3. メディアニュース
  4. 市政ニュース

市政ニュース

件名
第11回大邱国際ミュージカルフェスティバル」開幕 ミュージカルの祭典に韓国のミュージカルスターが大集結!
部署名
登録日
2017-07-11
作成者
대구시 ( T. 120)
Inquiry
132
書き込み内容

大邱の初夏を盛り上げる世界唯一のミュージカルの祭典「第11大邱国際ミュージカルフェスティバル」(大邱広域市主催、社団法人大邱国際ミュージカルフェスティバル主管、以下「DIMF)。ミュージカル関係者や市民が詰め掛けるなか、623日に開会式が、24日に開幕記念公演が開かれる。

 

m  過去最多となる9カ国の参加など、国際イベントとしてさらにグレードアップしたDIMF623()大邱オペラハウスにて「スパマロット(Spamalot)(英国)の上演をもって11回目の幕を開ける。

m  同フェスティバルの幕開けを告げる開会式は、開幕記念公演が終了する午後940分頃から大邱オペラハウスの野外広場で開かれる。この席にはクォン・ヨンジン大邱市長をはじめ、リュ・ギュハ大邱市議会議長や国会議員、公演関係者、市民ら約300人が出席する予定だ。

m  開会式では、「第3DIMFミュージカルスター」で大賞に輝いたイ・ソクチュンさん(安養芸術高校3)ら受賞者が記念公演を披露するほか、「スパマロット」の出演者及び制作チームがステージに上がり挨拶する。

m  翌日の24()午後730分にはコーロン野外音楽堂で「DIMF開幕記念公演」が開かれる。クォン市長やリュ議長、市民、国内外のミュージカルファンが一堂に会す予定で、イベントを盛り上げようと韓国を代表するミュージカルスターらが大集結する。

m  これに先立ち午後630分からは、第11回大学生ミュージカルフェスティバルの本選に進出した啓明文化大学生活音楽学部ミュージカル学科の学生たちと「DIMFミュージカルスター」の受賞者らがパフォーマンスを披露する。

m  国民的関心のなか611日に幕を閉じた「第3DIMFミュージカルスター」は、次世代のミュージカルスターを発掘しようとDIMFが主催する韓国最大規模のミュージカルオーディション。受賞者のイ・ソクチュンさん(大賞、安養芸術高校3)、ノ・ヨンウォンさん(最優秀賞、中央大学1)、キム・ドヨンさん(最優秀賞、安養芸術高校3)が数万人の観客を前にどんなパフォーマンスを見せてくれるか期待される。

m  韓国ミュージカル界のトップ俳優らが総出演する第11DIMF「開幕記念公演」のラインナップが公開されると、大きな反響が巻き起こった。その面々を紹介しよう。

m  「レ・ミゼラブル」や「ウィキッド」「アイダ」など数多くの作品で高い評価を受けただけでなく、KBSの音楽番組「不朽の名曲」で人気急上昇中、韓国ミュージカル界のライジングスターで第11DIMFの広報大使を務めるミン・ウヒョクさんが出席する予定だ。同日は、ミンさんの広報大使任命式とハンドプリンティングイベントも予定されている。

m  「ブロードウェイ42番街」や「ガイズ&ドールズ」といった大作のほか、絶賛放映中のMBCドラマ「君主~仮面の主人~」で熱演を見せているキム・ソンギョンさん。中低音ボイスで「ノートルダム・ド・パリ」や「風の丘を越えて~西便制~」「オー・キャロル」などに出演した実力派俳優で中低音ボイスが魅力のソ・ボムソクさんのほか、「オペラ座の怪人」や「明成皇后」などに出演して繊細な感性と安定した歌唱力を披露し、最近は‘チュワンのママ’としても知られるミュージカル女優のキム・ソヒョンさんと、彼女の夫でミュージカル俳優のソン・ジュンホさんが、夫婦で素敵なハーモニーを聞かせてくれる。

m  さらに、「レベッカ」「ファントム」「マンマ・ミ-ア」に続き、ミュージカル「トゥーランドット」にも出演し、圧倒的な歌唱力で大衆を魅了するミュージカル女優のシン・ヨンスクさん。「レ・ミゼラブル」や「エリザベート」「モンテ・クリスト伯」などに出演、安定した演技力と歌唱力で多くのミュージカルファンに人気のチョ・ジョンウンさん。「ノートルダム・ド・パリ」やミュージカル「トゥーランドット」などに出演し、今や「ミュージカル俳優」という肩書きがすっかり耳に馴染んだチョン・ドンハさん。「サリエリ」や「二つの都市の物語」などでカリスマ性溢れる強烈な演技を披露したチェ・スヒョンさん。実力で中国大陸を魅了した中国のミュージカルクイーン、ホン・ボニョンさん。皆最高のパフォーマンスで観客を魅了するだろう。

m  また、アメリカポピュラー音楽の巨匠「ニール・セダカ」の全米興行大作で、幅広い世代に人気の「オー・キャロル」のチョン・サンユンやリンジら出演者・スタッフが総出演、誰もが楽しめる多彩なレパートリーを披露し、観客とともに第11DIMFの幕開けを祝う。

m  これだけの華やかな顔ぶれとラインナップを揃えてしまうのがDIMF。その原点は、「誰でも楽しめるミュージカルの祭典にしたいという思い」というのが関係者の説明だ。

m  大邱の熱い夏を盛り上げるDIMF開幕記念公演」。多くの市民に参加してもらおうと、様々なイベントで入場券が贈呈された。この公演の模様は72()午後1210分に大邱MBCで放映される。

m  ()大邱国際ミュージカルフェスティバルのチャン・イクヒョン理事長は、「あれから1年、待ちに待ったDIMFの季節がやってきた。過去最多の参加国、過去最大規模の公演作品など、最高の準備ができた。市民一人ひとりが関心を持ち、主人公になった気分でミュージカルの祭典を楽しんでほしい」と話す。

m  クォン市長は、「豊富な文化芸術インフラを有する大邱市は韓国を代表する公演文化都市を目指して地道に取り組み、特にイベントの育成に力を入れている。世界で唯一のミュージカルの祭典“DIMF”が国際イベントに飛躍できるよう重点的に後押ししていきたい。大邱市民の力で大邱の目玉となったDIMFにさらなる関心を寄せてほしい」と話す。

m  過去最多となる9カ国が参加(26作品、96公演)し、多彩なプログラムで新たな飛躍を目指す第11DIMFは、623日に「スパムロット」(英国)の上演で幕を開け、18日間にわたり大邱をミュージカルで盛り上げる。