Skip Navigation
  1. HOME
  2. 文化 & ビジネス
  3. ビジネス
  4. 投資家のガイド
  5. 投資環境

投資家のガイド

投資環境

産業現況

大邱市は、よく整備された産業インフラを基に、先端付加価値型の繊維ファッション産業への構造変更を推進し、機械・金属及び特化産業の育成など、地域の伝統的な主力産業の高付加価値化や先端知識産業の育成を通じて、産業構造を高度化し、競争力のある都市へと進化しています。

経済指標

経済指標
区分 大邱 全国 全国対比率(%)
2012年の域内総生産GRDP(KRW、億ウォン) 387,510 12,749,893 3.0
2012年の製造企業数(10人以上、社) 3,230 63,907 5.1
2013年の輸出(USD、百万ドル) 7,012 559,632 1.3
2013年の輸入(USD、百万ドル) 3,532 515,586 0.7
2013年の経済活動人口(千人) 1,237 25,873 4.8
2013年の失業率(%) 3.3 3.1  

製造業の現況(2012年、10人以上の企業)

サービス業 71.9%、鉱業・製造業 22.6%、建設業 5.1%、農林漁業 0.4%

製造業の現況(2012年、10人以上の企業)

製造業の現況(2012年、10人以上の企業)
区分 企業数 従業員数(人) 付加価値額(KRW、百万ウォン)
3,230 106,505 9,546,713
機械金属 1,501 42,849 4,114,361
繊維 741 20,270 1,378,856
自動車 299 16,756 1,598,273
Rubber/ plastic 236 8,333 608,072
電子 77 6,291 418,629
その他 612 20,339 2,036,594

既に造成された工業団地: 12団地(2013年12月末時点)

既に造成された工業団地: 12団地(2013年12月末時点)
区分 面積
(千㎡)
 
企業数
機械 金属 繊維 電子 情報 その他
27,063 9,276 3,672 1,602 452 3,550
一般産業団地 大邱染色産業団地 846 125 124 - - 1
檢丹産業団地 782 580 212 26 92 250
達城1次産業団地 4,079 336 104 88 12 132
達城2次産業団地 2,707 226 98 15 12 101
城西産業団地 12,271 2,852 993 462 179 1,218
イシアポリス 1,176 46 11 14 3 18
出版文化 243 93        93 
Hyunpoong Industrial Complex   265     
農工団地 玉浦団地 160 54 10 12 2 30
求智団地 193 24 1 2 4 17
一般工業団地 第3工業団地 1,679 2,557 1,752 79 148 578
西大邱工業団地 2,662 2,376 366 904 0 1,106

外国人投資現況(2014年3月末時点)

外国人投資企業 : 490社
主要外国人投資企業

  • ヨーロッパ : 平和Valeo(自動車部品、フランスValeo)、モーガン(自動車部品、英国Morgan light)、HSL(自動車部品、ドイツHella)、韓国アールストローム(自動車部品、フィンランドAhlstrom)、Rieter-DK(自動車部品、スイスRieter)、Dassault Systems(ソフトウェア、フランス)、GS Hot-Stamping(自動車部品、ドイツ)
  • 日本 : 三益THK(直線運動ベアリング、THK)、ナムヤン金属(Hitachi Metal)、平和オイルシール(NOK)、韓国OSG(OSG)、韓国デプン(Taiho)
  • 米国 : 韓国デルファイ(自動車部品、Delphi)、韓国ゲーツ(自動車部品、Gate).
  • その他 : TaeguTec(切削工具、イスラエルIMCグループ)

主要投資業種 : 機械・金属、自動車部品

主要投資業種 : 機械・金属、自動車部品
区 分    業者数 サービス業 貿易業
自動車部品 電機電子 機械金属 その他
企業数 490 28 27 42 33 194 166

主要投資国家 : イスラエル、日本、米国、フィンランド、フランス、ドイツ、スイスなど

外国人投資企業の成功事例

あなたと輝く未来を共に切り開くパートナー!大邱市は、多くの外国人投資企業の成功が、最適の投資環境であることを裏付けています。

テグテック

テグテックは、世界最大の超軽金属切削工具グループの一つであるイスラエルIMCグループを母体としており、2006年にウォーレン・バフェット会長率いる米投資会社バークシャー・ハサウェイがIMCの株の80%を買収したことにより、バフェット会長が投資した韓国国内唯一の子会社となりました。テグテックは、地元の代表的な外国人投資企業であり、超軽切削工具、粉末製品および特殊産業製品などあらゆる重石関連の革新的製品の開発を経て業界のリーダーとしての地位を築いてきました。

テグテック

(株)平和バレオ

平和バレオは、長い伝統を誇る平和クラッチ工業(株)とフランス最大手の自動車部品メーカーであるバレオ社が合弁し、「世界への跳躍」を目標に1988年に設立されました。しっかりとした技術力で韓国国内はもちろん米国、日本、ヨーロッパの主要自動車メーカーに直接部品を供給しており、クラッチ、パワートレインなど自動車部品の分野において世界トップレベルの企業となりました。

テグテック

韓国デルファイ(株)

韓国デルファイは世界最大の自動車統合システムモジュールメーカーである米国のDelphi Automotive Systemsと韓国の大宇が50:50で合併設立した自動車部品専門メーカーです。韓国国内だけでなく世界有数の自動車メーカーに部品を供給し、優秀な技術力を立証しています。また、先端技術の開発により世界市場で競争力を確保している韓国デルファイは、世界トップ10の自動車部品メーカーを目標に技術開発を加速化させ、地域社会はもちろん国民と共に成長するための基盤を築くことに力を注いでいます。

テグテック

三益THK(株)

三益THK(株)は、1960年に大邱で創立した中堅上場企業です。工業用ファイルの生産で成長の土台を築き、日本THK社との合弁提携を契機に韓国国内で初めてLM(Linear Motion)ガイドの国産化を実現させました。絶え間ない技術革新と変化により、現在は自動車部品およびメカトロ事業まで領域を拡張し、産業設備自動化分野のリーディングカンパニーとしての地位を築き上げました。

テグテック